「天竺画ショップ」はじまりました。

2021年2月27日(土) バウル歌舞いの会 vol.6のおしらせ

2021年1月24日(日) 2月27日(土)バウル歌舞いの会 vol.6
出演:パロミタ
時間 開場6:00pm 開演6:30pm
料金 2000円(1ドリンク別)
場所 ムリウイ(祖師ヶ谷大蔵)

飲食 ドリンクのみ
予約 こちら
定員10〜15名ぐらいなので、ご予約をお勧めします。
詳細[https://note.com/muriwui/n/n343a89750825]

月日が経つのが早くて、
毎回びっくりしています。

前回公演からの動画。
張り切って編集や字幕をしたもの。
(もし出ない場合は、おそらく
Youtubeの字幕がオフになっているので
オンにしていただければ出るはずです)

ほんのひと月ほど前の事なのに
既に大昔の事のようで
最近は、自分の動画を見る事にも
全然抵抗が無かったのですが、
今回は久々に、
「もう見られない……!」
という心境になっています。

もしかしたら、ここひと月の
私自身の状態の変化が
早いのかもしれません。
どういう事かな。

今回は、少し久々に
ドタラ(4弦の撥弦楽器)でも
歌おうと思っています。

ドタラ琴:バウルの楽器紹介④

この頃はオンラインで
ドタラの先生と繋がって、
たまにお稽古を受けていて

それだけで音もグングン変わったし、
見えてくるものも変わったので
ひとまずこの1月の公演までに
形にまとめられるように
準備をしています。

7月にドタラで歌った映像はこちら↓。
恥ずかしくなって検索よけをしたので
久々に出しています。

できれば、日本語の取り組みも
この時までには
形にしたいのですが
それはちょっと間に合うか、
自信がありません。

(この頃は、遅々とした歩みですが
沖縄語やら古語やら、古謡やら
少しずつ研究しています……
と言っても、公演で民謡を歌おうとか
そういう事ではなくて、
もっと本質的な言葉の探究……のつもり)

バウルについては、こちらの記事などを
ご覧ください。

バウルという風景〜ダルリンプルNine Livesより

エクタラ【バウルの楽器紹介①】

パルバティ・バウル~音の行者であること

ご興味とご都合が合いましたら、
どうぞおいで下さい。

あとちなみに、SNSやっていない方でも
告知など届くように、メルマガなどもやっております…。
ご興味あればぜひご登録くださいまし。

2021年1月24日(日) 2月27日(土)バウル歌舞いの会 vol.6
出演:パロミタ
時間 開場6:00pm 開演6:30pm
料金 2000円(1ドリンク別)
場所 ムリウイ(祖師ヶ谷大蔵)

飲食 ドリンクのみ
予約 こちら
定員10〜15名ぐらいなので、ご予約をお勧めします。
詳細[https://note.com/muriwui/n/n343a89750825]

更新情報や雑感など、SNSなしに知りたいという方はメルマガ登録をご検討ください。

メルマガと言っても、最初以外は月に1、2回ぐらいしか届きません。あと言うまでもないと思っていましたが無料です。

 

「日本的色彩でインドの世界観を描く」
天竺画のグッズを扱うオンラインショップが始まりました。

スマホケース、クリアファイルやエコバッグなど。インドの神様にまつわる話も載せています、ぜひ一度ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA