「天竺画ショップ」はじまりました。

はらみつ会のお誘い【サポート制度を始めます】

パロミタをサポートする
「はらみつ会」のお誘い

先に概要を整理しますと、
  • 月々150円〜3000円のサポート会員システムを始めます。
  • 月1000円以上の会員の方は、パロミタ主催ソロ公演のチケット代がいつでも無料です。
  • 会員には記事更新のお知らせが届くのと、たまに天竺画のコンビニネットプリントを配布します。
  • あと全記事に投げ銭ボタン付けました。
  • 会員への特別お知らせ記事以外は、当ブログの記事は会員以外もすべて無料です
    (よかったら投げ銭もご検討ください❤️でも無くてもお読みいただけてるだけで嬉しい!)
です。

先日のトークでも話題となりましたが、

 

(最初は開演前の雑談なので、6分頃から始まります)

行者としてどう生活を成り立たせるのか
ということが、この頃の私の
ひとつのテーマになっていました。

またそういう点で、 ある種の期待と共に
観察されたり、応援されたり
そういった方々のお気持ちも
何となく感じています。

もうずっと色々考えてきたのですが、
とにかく私は、
「商品として売る」ということを
したくない……

もちろん、結果的には
何でもそうなってしまう、ということは
分かっているのですが、
あえてそういう考え方で、
そういう言葉で捉えたくは無い。

何でもお金に換えよう、
マネタイズしようという流れを
一応学んではみたけれども
どうしても馴染めず、
最終的にアレルギー状態になり……
(だからこのブログも
それなりに無理していた最初の方と
最近とで随分テンションが違います)

私は自分の公演は
できる限り安く、手が届くものとして
ずっと続けていきたいし

今ぼんやりと考えている
「歌い踊る身体」のワークショップも、
そして時々いただく翻訳の仕事も、
私の応援したい人々(大抵あまりお金が無い)
がアクセスできるものとして
用意しておきたい。

「正当な対価」は確かに
搾取の構造に対しては、
必要な理念ですが
私が「行者」たりえるのだとしたら
この枠組みにはまらない価値を
証明できるものでありたい。

それでやっと思いついたのは、
結局古典的なシステム
なのかもしれませんが、
いわゆるサポートシステム……

言ってしまえばファンクラブとか、
後援会とか、そういうもの
なのかもしれませんが、
サポート会員のシステムを
作ってみることにしました。

行をしている人へのお布施、
と言うと何だか宗教ぽくて
既にある怪しさがマシマシに増すので
「サポート」という言い方に
してみます。

はらみつ会、月々

150円(蜂蜜)、500円(花の香)

  • ブログ記事の更新通知が届く
    (はず。始めてから試行錯誤して確認します……)
  • たまに天竺画のネットプリントを配ります。
    (コンビニで、ハガキ等の印刷代60-70円だけで印刷できるサービスです)

1000円(ジャスミン)、2000円(トゥラシー)、3000円(蓮華)

  • 基本的には上に同じ
  • パロミタ主催のソロ公演のチケット代無料
    (ドリンク代等は別)

※codocというシステムを使用しているので、そちらでの会員登録が必要になります。ただし、その個人情報は私に開示されません。1000円〜会員のソロ公演の予約などは、特設ページや、暗号や、何らかのやり方を考えます。

これは、たとえば
1ヶ月に何記事書きますとか、
どれぐらいソロ公演主催しますとか、
そういったことをお約束するもの
ではありません。
それも、避けたかったことです。

そうした「契約」は、
現代社会人として必須のものとして
要求されるものかもしれませんが、
それでがんじがらめになってしまうことは
少なくとも現時点では、
私にとっては違うのだ、と思います。

でも、バウルを学ぶ行者として、
実践者だからこそ書ける
濃い内容を、できるだけ
(書いて差し障りない範囲ですが)
共有していきたい、とは思っています。

また、大事なことですが、
ブログ記事は、会員にならなくても
(会員向けお知らせ記事以外は)
引き続きすべて無料でお読みいただけます。
(投げ銭ボタンだけは
全記事に設置しました)

できればこの流れが、
やがて私の生活を支えられるようになり、
修行に取り組み、修行が進み、
それをまた会員の方々を含めた
周囲の人々に還元して

またそのことによって、
私が、この世界で価値あることに
取り組む誰かをサポートしたり

また、たとえば公演で
誰かをお呼びした時には、
客数に関わらず、
一定の謝礼をお渡しできるようになったり

なんというか、とにかく
花の香りが広がっていくように、
蜜がどんどん運ばれていくように
良い循環を、どんどん
回していけるようになればいい
と、願います。

ひとまず、このサポートシステムを
「はらみつ会」と名付けています。

「はらみつ会」というのは、
適当に付けた名前なので、
あまり気にしないでください……。

私のバウル名、パロミタは
般若波羅蜜多の「波羅蜜多」部分の
ベンガル読みです。
もっと言うと、私のフルネームは
プロッギャ・パロミタ
(プラジュナー・パーラミター)
だったりします。

とにかくそれで、何年か
画の個展は「はらみつ展」と
称していました。
そこから来ています。

「チケット代無料」というのは、
もし何年後かに私の公演が
超人気、とかになったら
考え直さないといけないかと
思いますが、

たぶんそんな日は来ないというか、
適度な人数に保たれるかなと思うし、
それを見越して
このシステムを始めるところがあるので
当面は大丈夫だと思います😌

そのうち、全国の色々なところに
これで行けるようになって、
各地でこの会員の方に来ていただけたり、
そういう展開なんかもあると、
本当に嬉しいな……などと夢みつつ、
ひとまずは関東中心の活動です。

こちら↓からご登録・ご入会いただけます

 

 

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。
もちろん会員にならない皆様も、
引き続きよろしくお願いいたします☺️

ジョイグル

★もし登録がうまくいかなかったらお知らせください……!
なにぶん初めてのことで、パロミタも色々把握しておりませんので……。試行錯誤しながらやって参ります。

まとめ
  • 月々150円〜3000円のサポート会員システムを始めます。
  • 月1000円以上の会員の方は、パロミタ主催ソロ公演のチケット代がいつでも無料です。
  • 会員には記事更新のお知らせが届くのと、たまに天竺画のコンビニネットプリントを配布します。
  • あと全記事に投げ銭ボタン付けました。
  • 会員への特別お知らせ記事以外は、当ブログの記事は会員以外もすべて無料です
    (よかったら投げ銭もご検討ください❤️でも無くてもお読みいただけてるだけで嬉しい!)
です。

更新情報や雑感など、SNSなしに知りたいという方はメルマガ登録をご検討ください。

メルマガと言っても、最初以外は月に1、2回ぐらいしか届きません。あと言うまでもないと思っていましたが無料です。

 

「日本的色彩でインドの世界観を描く」
天竺画のグッズを扱うオンラインショップが始まりました。

スマホケース、クリアファイルやエコバッグなど。インドの神様にまつわる話も載せています、ぜひ一度ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA